3月18日(水)

三田学園中等部卒業式が行われました。

新型コロナウイルス感染拡大に伴い規模を縮小し、例年と違い保護者や育友会の参列はなく生徒、教員のみで執り行われました。

春を感じる穏やかな陽気に包まれたこの日、卒業生244名が3年間の節目を終え次の目標に向かって大きな一歩を踏み出しました。

突然の休校要請により終わりを迎えてしまった中学校生活ですが、久々の友と迎えた卒業式はひとしきり感慨深いものだったと思います。

3年間で培った力を自身の肥やしとし、充実した高校生活を送ってください。応援しています。

卒業生保護者の皆様、お子様のご卒業誠におめでとうございます。

これまで育友会活動にご協力くださりありがとうございました。これからも引き続きどうぞ宜しくお願い致します。

また、不要になりました制服等がございましたらリサイクル活動にも合わせてご協力いただけますようお願い申し上げます。